読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

高橋克典の“法律 だいすきになーれ+ひとり言α”

・・・・・ まずは“宅建資格”から

質問コーナー(統計〜売上・経常利益)・・・。

売上高と経常利益の覚え方についての質問です。

まず覚えるのは、減と増でしたが、

この数字・特徴は、平成26年度のものです。

27年度の数字は、今年の9月に出されますから、もうそのころには本試験問題もほぼ完成している時期と思いますので、作問するさいに参考にはできません。だから、26年度の数字を出題せざるを得ないので、それを覚えます。

では、平成26年度はどういう年だったかというと、それは4月から消費税が5から8%になった年です。

ですから、前年の年は駆け込み需要で、売り上げが(経常利益も)ものすごく増加したのですが、その反動で平成26年度は、下がったと覚えればいいでしょう。

経常利益は、営業外利益も含むものですが、不動産業は経常利益の売上高に対して占める割合が、全産業に比べ非常に高いのです。

これを売上高経常利益率で示します。この率はここ数年上がっていて、全産業では、4.5%、不動産業はなんと12.6%もあります。3倍です。

このながれからでも、経常利益は、増加が続いているとみておけばいいでしょう、少し詳しく分析してみました。

では、また。


うかるぞ宅建士 最短25時間~最後の切り札~ (うかるぞ宅建士シリーズ)
高橋克典
週刊住宅新聞社


2016年版うかるぞ宅建士 直前予想問(模試4回分) (うかるぞ宅建士シリーズ)
高橋克典
週刊住宅新聞社


試験にうかる!!法律のカンタン思考術―宅建受験生必携
高橋 克典
住宅新報社

にほんブログ村 資格ブログ 行政書士試験へにほんブログ村

にほんブログ村 資格ブログ 宅建試験へにほんブログ村

にほんブログ村 資格ブログへにほんブログ村

資格(行政書士) ブログランキングへ

資格(宅地建物取引主任者) ブログランキングへ

PVアクセスランキング にほんブログ村