高橋克典の“法律 だいすきになーれ+ひとり言α”

・・・・・ まずは“宅建資格”から

平成28年度 宅建関連・改正点その1・・・。

平成28年度の本試験に出る、出そうな、近時(特に28年中心)の改正点をそろそろ書かないとまずいですね。 しかし、あくまで基本が大事です。それがあっての改正点です。 最短25時間~最後の切り札~ でも扱っているところは、それを参照してください。 ま…

借地借家法−38条・39条でいよいよ最終章だ・・・。

今回でいよいよ借地借家法も最終回です。これで、きっと条文を読むことが好きになりましたか。 すくなくてもアレルギーはなくなったと思います。 実は、条文の方がシンプルでしょう。テキストを読むより、スーッと入ってきませんか、私だけかな。すーっと入…

他流試合をする前に“予想問”を必ず解いておこう・・・。

これから、他流試合、予備校の公開模試などをする時期かと思います。 やはり、本番の雰囲気を味わっておきたいですからね。 その前に、うかるぞ宅建士 予想問・直前模試を必ず解いておきましょう。 いろいろな角度から、もう一度冷静に現時点の実力が分かり…

再度・判決文対策も“最短25時間~最後の切り札~ ”・・・。

再度お聞きします。もう判決文を得意になっていますか。 先日も、答練で何題かといたのに、ほとんど間違えた、と質問をもらいました。 ですから、もう一度確認します。何回も同じことをいうようですが、それは同じ失敗をしないためです。 先の受講生も、ほと…

宅建業法克服なら絶対に“最短25時間・最後の切り札”だ・・・。

今、宅建業法の点数はどのくらいですか。 専門の生徒をみてみると、20点中平均11点ぐらいです。 これ、まだ覚える気持ちになっていないな、と思われます。 覚えるための覚悟が、どうしても必要です。時間も必要ですから・・。 そういう人は、「最短25…

借地借家法−36条をみてみよう・・・。

今回は、チョットおもしろい規定を扱います。しかし、私がおもしろいといっても、皆さんがおもしろくないと言ってしまえば、それまでですが。 それは、内縁の配偶者が契約した居住用建物の賃貸借を残された内縁の配偶者が、相続人がいないなら、承継できると…

質問コーナー(遅延損害金)・・・。

質問を受けました。 「利息10パーで貸し付けた場合、遅延損害の利率は定めてないなら、その利率は10パーですか5パーですか」。 まず、条文は、「金銭の給付を目的とする債務の不履行については、その損害賠償の額は、法定利率によって定める。ただし、約定利…

借地借家法−34条・35条をみてみよう・・・。

今回は、2つの条文を扱います。もちろん、これらは状況は違いますが、要は家を借りている者を保護する点では、ある意味同じです。何とか、借家人を保護しようという態度が出てきましたか。 まず、転借人の保護から見ておこう。 民法では、賃貸人の承諾がな…

“司法書士試験”の問題を扱ってみよう・H28民法問16だ・・

今回は、司法書士の今年度の16問を取り上げましょう。今の司法試験は、実は見ての通り司法書士より難しくはありません。 一番難しいと思われるのは、むしろ行政書士試験でしょうか。ですから、行政書士試験の受験生は、今年の司法書士の問題も良い問題はやっ…

“最短25時間”でも記載がある判決文の攻略法はもうできていますか・・・。

判決文対策はできていますか。 いってみてください。 最短25時間・最後の切り札でも書きました。 確かに、法的に判決文を見ると、非常に難しく、ちんぷんかんぷんでしょう。 しかし、判決文は、結局国語の問題にすぎません。 ですから、絶対に得点しないと…

この時期の覚え方とは“時間を計ることだ”・・・。

この時期には、一定の重要事項を暗記しないといけない部分が多いです。 その方法は、繰り返し、なんべんも、なんべんも言ってみることです。 繰り返すと言うことですね。 しかも、暗記したら、1回目よりも、2回目、3回目、4回目といってみて、タイムアッ…

借地借家法−33条をみてみよう・・・。

では、賃貸借が終了した後にどのような問題が生じるか、見ておきましょう。 賃貸借ですから、終了したら賃借物を返すことになるでしょう。それが賃貸借の内容ともなっているからです。 民法では、賃借物を返すときには、元通りに戻して返すべきでしょう。こ…

“司法試験”の問題を扱ってみよう・H28民法問1だ・・・。

以前に書いたように、今年の司法試験の問題は、他の国家試験にも出される可能性大だ。 そこで、いくつか出そうな問題を見ておこう。 これから、宅建、行政書士などを受験する人にとっては、必見だ。 H28問1を見てみよう。 ・・・・・・・・・・・・・・ 未…

再度、うかるぞ宅建士 最短25時間~最後の切り札~で合格を・・・。

もう一度確認です。再度書きます。 9月になりました。 宅建士試験まで残すところ、あと1月半です。 受験生の中には、今から参考書を購入して勉強を始めるという人がいます。 宅建士試験においては、このタイプの人は結構多いかもしれません。 時期的に合格…

借地借家法−26条・27条・28条その2をみてみよう・・・。

今回は、期間を定めていなかった場合です。実務では、ほとんど期間を定めるのが普通ですが、全くないわけでもなく、規定されています。 いきなり条文をみましょう。大丈夫でしょう。 ・・・・・・・・・・ (解約による建物賃貸借の終了) 第二十七条 建物の…

借地借家法−26条・27条・28条その1をみてみよう・・・。

では、今回は「借家」で一番難しい所を学習します。 難しいといっても、終了するのか更新するのかですので、実はたいしたことありません。ここが最も難しいなら、他もたいしたことないのです。 借家は、借地と異なって、期間を定めたバージョンと定めないバ…

想像しながら問題を解いていますか・・・。

問題を解くときに、いくつかのパーツに分けて分析していくはずですが、その際、関連事項を想像できていますか。 そのためには、その制度にまつわる内容を理解し、具体化し、要件などを覚えていることが必要となります。 例えば、主語が出てきたときに、本当…

うかるぞ宅建士 最短25時間~最後の切り札~で合格を・・・。

9月になりました。 残すところ、1月半です。 実は、受験生の中では、ここから参考書を購入して、勉強を始める人もいます。 そういう人は、実に多いです。この試験は・・・。 もちろん、なかなか合格は難しいかも知れませんが、もちろんうかる人もいます。 …

きっとつまずくところは同じ所?・・・。

いつもこの時期に書くことですが・・・。 たとえば、宅建業法などでも、いつもミスするところは、同じところが多いのでは・・・。 そういう箇所は、苦手意識をもっているところなので、一度きちんと丁寧に理解し、その過去問を解いて、自信をつけておかない…

売れ行き好評・うかるぞ宅建士 直前予想問(模試4回分) ・・・。

2016年版うかるぞ宅建士 直前予想問(模試4回分) ですが、アマゾンも楽天も、やはりまだ購入しづらくなっています。 ご迷惑をおかけしています。 今年は、昨年以上に、売れ行き好調のようです。 ネット書店では、現在、在庫僅少であり、再出庫できるまで少し…

宅建勉強中ですが次の資格として・・・。

宅建資格の次の資格は、取得するなら半分以上宅建科目と重なる、 管理業務主任者試験があるということです。 そして、その受験申込案内ですが、試 験 期 日 平成2 8 年1 2 月 4 日(日)ですが、 受験申込受付期間が、平成2 8 年 9 月 1 日(木)から平成2 8…

借地借家法−29条をみてみよう・・・。

では、まず何と言っても、法律を作った人(最終的には国民ですが)は、賃貸借では、何が最も重要だったか、覚えていますか。 それは、賃料がいくらになるかでしたか。 いいえ、違いました。 いつまで借りられるか、ですね。それで規定するときにも、存続期間…

借地借家法−40条をみてみよう・・・。

ここからは、借家になります。 要は、アパートを借りたときに、借主が貸主と結ぶ契約です。結構身近だし、わかりやすいワケですから、ある程度教養としても事前に知っておいた方がいいと思います。 宅建の権利関係でも、必ず毎年1問(時には2問)出題され…

第5回 宅地建物取引業者では切り札はこれだ・・。

これで、最後の5つ目です。 1 今年の数字は、 平成27年3月末現在の宅地建物取引業者は、12万2,685業者、つまり約12.3万だ 2 今年の特徴は、 前年度に比べ約0.5%増加しています。そして、これは9年ぶりに増加となったのです。 ※この増加…

質問コーナー(統計〜売上・経常利益)・・・。

売上高と経常利益の覚え方についての質問です。 まず覚えるのは、減と増でしたが、 この数字・特徴は、平成26年度のものです。 27年度の数字は、今年の9月に出されますから、もうそのころには本試験問題もほぼ完成している時期と思いますので、作問する…

好調・うかるぞ宅建直前予想問・・・。

2016年版うかるぞ宅建士 直前予想問(模試4回分) ですが、アマゾンも楽天も、購入しづらくなっているそうです。 ご迷惑をおかけしています。 でも、うれしいですし、ありがたいことです。やってて良かった。 きっと、近くの書店では、私の知る限りですが、ま…

第4回 売上高・経常利益での切り札はこれだ・・・。

1 まず、売上高なら 今年の数字と特徴とは 平成26年度における不動産業の売上高は、約36兆9,812億円(対前年度比1.9%の減少)で、全産業の約2.6%を占めている。 そして、昨年の増加から減少だ。 ※数字は約37兆で、減少を覚える。 2 次に、…

第3回 土地取引件数(売買よる土地の所有権移転登記の件数)での切り札はこれだ・・・。

ここは覚えやすいです。 数字・特徴は、 1 平成27年1年間の土地所有権移転登記の件数は約128.7万件 2 今年の特徴は 昨年の減少から増加になった。 これは、簡単でしょう。絶対に、数字と、特徴をいえるように・・・。 生徒「わー。2回目より、簡単…

第2回 新設住宅着工戸数での最後の切り札はこれだ・・・。

今年も、年度計でなく、年計で 今年の数字・特徴を覚えておこう。特に、切り札は、減少した2つをいえることに尽きる。 1 まず平成27年の住宅着工戸数は、総戸数909,299戸(約91万戸)を覚える 2 今年の特徴は、 前年比では1.9%の増、昨年の減…

第1回 地価公示での最後の切り札はこれだ・・・。

今年の地価公示の特徴は、平成27年1月以降の1年間の地価についてのもです。 全国平均と三大都市圏平均と地方平均の3つを意識します。 さらに、それが住宅地か、商業地か、今年はブログでは工業地も覚えましょうか。 この中で、三大都市圏と地方圏の2者…

H28年度合格のための統計1問・・・。

今日から、宅建でるとこ“統計”を掲載します。 最終的には、試験の前日にしっかり覚えてからのぞみましょう。 うかるぞ宅建士 最短25時間~最後の切り札~では、p387以下です。 まず、「統計」合格のための最後の1点を取るため・・・には、 この5項目の特…

質問コーナー(農地法の許可権者)・・・。

質問を受けました。 「農地法の許可権者がぐちゃぐちゃです」。 まず、3条と、4条・5条の見方のスタンスをもう身につけましたか。 ちなみに、後者の2つは転用で、農地等が、亡くなるのを禁止しているものですね。 まず段階的なことを覚えます。身近な、…

質問コーナー(農地法4条の規制対象)・・・。

質問を受けました。 「4条には、なぜ採草放牧地がはいっていないのか」です。 4条は、自己転用の規制です。手放しません。 このため、農地は規制しています。 それは、農地を転用、1秒でも、転用すると、もとの農地に戻るには長時間かかるからです。 それ…

各出版社の予想問の質はといえば・・・。

予想問の作り方ですが、私は、H27年の本試験を分析し、私のストックしている最も良質な問題を選択して4回分掲載しています。 判決文などは、1年前から、考えています。もちろん、他の問題もそうです。いつも考えています。 おそらく、予備校が出してい…

H28出版関係−訂正・補充

以下のように誤植等がありました。訂正お願いします。ご迷惑をおかけして申し訳ありません。 ☆2016年版うかるぞ宅建士 直前予想問(模試4回分) 第1回 【問題文】 問29 肢エ 「・・・、届出の免許を・・・」誤り → 「・・・、その免許を・・」正しい 第1回…

類似制度でもやっぱり違う本当の理由まで覚えていますか・・・。

法的な見方を、日々の学習で磨いておかないといけません。 特に、違いがあるときには、その理由をきちんと詰めておかないといけません。 実は、そういう学習の仕方が、日々実力を付けていくことになります。 たとえば、免許の基準と登録の基準は、違いますが…

今オリンピックやってますが試験での魔物とは・・・。

試験での魔物とは、いったいなんでしょうか。 今、オリンピックやってますが、この魔物にとりつかれたら最後、勝てません。 試験でもこれが出てきたら、ヤバイでしょう。 一つ、分かっていることがあります。特に実力者にもおきるものですが・・・。 それは…

うかるぞ宅建士最短25時間 最後の切り札・・・。

今年も、受験者数が増加してます。 昨年以上に、変化がありそうです。 その変化について行くために、何が必要かです。 そのためには、知識プラス自信を持って解くための切り札をたくさん持って臨みたいです。 試験は魔物がいます。精神的に優位な気持ちにな…

今年は多くの講師との出会いもありますね・・・。

以前、「今年はどういうわけか、多くの講師の作問した問題にふれる機会がありました」と書いたとおもいます。 さらに、他の予備校で活躍中の講師の方々との出会いも、今年は多くありました。 そういう年もあるのでしょうか。 刺激をもらいました。 ただし、…

予想問の解き方その2・・・。

質問を受けました。 「まだすべての科目が終わっていないときどうしたらいいか」というものです。 それなら、科目ごとでいいとおもいます。 特に法令と業法なら、十分やってみてください。 それらでミスがあるときには、その弱点を中心に、また基本に戻り、…

宅建試験日まで2日しかなかったら、どうする?・・・。

あと、1か月しかなかったら、あと1週間しなかったら、あと2日しかなかったら、と考えてみてください。 そのうち、あと2日しかなかった場合も、決して今年はあきらめないでください。 それは、ぜひ「うかるぞ宅建士 最短25時間~最後の切り札~ 」を使って…

宅建・受験者数速報値は・・・。

宅建の申込みが終わり、どの程度の受験者がいるのか、気になります。 人数が多くなると、昨年より、より難化すると思うからです。 点数の差を付けるためにです。 そこで発表がありましたが、2,562人増加しました。 中間の時には、昨年より、少なかったのです…

問題を解くときのコツみたいなもの・・・。

問題を解くためには、問題ごとに、よるべき位置がしっかりしていないといけません。 これは、宅建だけではありません。どの国家試験でもおなじです。 もちろん、それは過去問などで、試験傾向が異なりますので、それに応じたものが多少違って来ることもあり…

“宅建”予想問題を購入するときの参考に・・・。

ある生徒から、どの予想問がいいですか、と聞かれることがあります。 心の底では、“うかるぞ”が一番と言いたいところですが、まあ質問してくるということは、いろいろみたいと言うことですから、参考になるように言ってあげます。 予想問も、2,3冊購入す…

予想問の解き方は・・・。

予想問の解き方ですが、1回目を時間を計って解く、科目ごと時間を計って解く、のパターンがあると思います。 解いた方は、一回目の手応えはいかがですか。 まだまだという人が多いと思います。 しかし、できなくても、問題はこれからの復習の仕方です。 2…

3社模試+4社模試、イヤうかるぞ宅建予想問・・・。

今年は、昨年と同様、全国的な模試である、いわゆる3社模試と4社模試が2つ開催されます。 皆さんもより多くの受験生がいるところで、一度は試験前に肝試しをするのは良いかもしれません。 それらの内容は、おいといて、というか判断はわかれるので、その…

イヤな箇所から覚えよ・・・。

いやな部分から、まずは覚えよう。 絶対に後回しにしない。 これが、ポイントだと思う。 もちろん、イヤなところを覚えやすくした、「最短25時間~最後の切り札~」を利用してみよう。 イヤでないところは、すぐに覚えられるから、気が重い箇所を見つけて、ま…

判決文の攻略法は・・・。

判決文は権利で出題されますが、1点得点したいですね。 必ず。 攻略法は、最短25時間~最後の切り札~でも書きました。是非、読んでください。 ある人は、まず肢をよんで、本文を読んで、さらに肢を読めという方法を指導する人もいます。 でも、これは、あま…

今年は漫画本が好調?その次は「最短25時間~最後の切り札~」・・・。

今年は、宅建テキストで、マンが本がよく話題になります。 それだけ今年は売れていると言うことでしょうか。 昨年の本試験の難問化で、まずは早く全体像を掴みたいということでしょうか。 しかし、文章をあまり読みたくないので・・・、などでは問題を解くと…

毎年好評・宅建統計は8月後半ごろに掲載予定・・・乞うご期待。

さて、毎年恒例となっている、宅建統計で“1点”ゲットは、8月末頃に掲載しようと思います。 今年は、受験生がきっと減少しますので、1点の重みが昨年以上にこたえるはずです。 統計も1点は1点。 ただし、統計は、早くから覚える必要もなく、10月頭でも…