読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

高橋克典の“法律 だいすきになーれ+ひとり言α”

・・・・・ まずは“宅建資格”から

最後は出題者の意図を汲むことだ・・・。

H28 うかるぞ「最短25時間〜最後の切り札」
最後は、本試験問題文をしっかり読むことだ。

そして、そこから出題者の意図を汲むことだ。

独りよがりではダメだ。失敗してしまう。

この問題を最後に読んでみよう。H23-問42肢ウです。

・・・・
宅地建物取引業者A社(甲県知事免許)がマンション(100戸)を分譲する場合における次の記述のうち、宅地建物取引業法(以下この問において「法」という。)の規定によれば、正しいものはいくつあるか。

ウ A社がマンションの分譲のために案内所を乙県に設置する場合には、業務を開始する日の10日前までに、乙県知事に法第50条第2項の規定に基づく業務を行う場所の届出を行わなければならない。

・・・・

どうですか。

業務届出は、2箇所だから、×としてしまいましたか。

出題の意図は、甲県知事まできいていません。

乙県知事は届け出るのか、しか聞いていません。○ですね。

このように、個数問題だと非常に迷います。

もう一度、この問題をどうすべきか、自分なりに確定して本試験に挑戦してください。

読者の皆さん、生徒の皆さんへ、合格祈願。

では、また。

うかるぞ宅建士 最短25時間~最後の切り札~ (うかるぞ宅建士シリーズ)
高橋克典
週刊住宅新聞社


2016年版うかるぞ宅建士 直前予想問(模試4回分) (うかるぞ宅建士シリーズ)
高橋克典
週刊住宅新聞社


試験にうかる!!法律のカンタン思考術―宅建受験生必携
高橋 克典
住宅新報社

にほんブログ村 資格ブログ 行政書士試験へにほんブログ村

にほんブログ村 資格ブログ 宅建試験へにほんブログ村

にほんブログ村 資格ブログへにほんブログ村

資格(行政書士) ブログランキングへ

資格(宅地建物取引主任者) ブログランキングへ

PVアクセスランキング にほんブログ村