読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

高橋克典の“法律 だいすきになーれ+ひとり言α”

・・・・・ まずは“宅建資格”から

来年のため個数問題対策は・・・。

今日も、情報を集め北へ南へ、えっさほいさ・・・。

どこでも聞こえてくるのは、試験内容ではなく、形式である個数問題に負けたという人が多かったです。

どういうことか。

次から次に、個数問題がでてくるから、気力が萎えてしまい、ねばり強く読めなかったという声です。

これは去年も同じでしたが、今年はまたまた増えたからです。

来年も増えるのか・・・。増えなくても今年で精一杯でしょう。時間的にも。

これは、マラソンで言えば、ちょっと疲れたから、歩いちゃえということと同じです。粘りがなくなる。

もう少し踏ん張れば走れたのに、自分で限界を作ってしまいがちです。

そう思うと、この試験とは、自己との戦いなのです。

これは、勉強をいくらしっかりやっていても、本番に弱いということになりますから、克服しないと大きな障害です。

権利関係0点作戦も同じですが、むしろ「個数問題が全問出てこい」という意識でやらないとダメだということです。

そういう気持ちで日々想定してやっていくということです。急に、本試験のときだけ、思っても遅いからです。

この対策も、来年への課題です。

では、また。

試験にうかる!!法律のカンタン思考術―宅建受験生必携
高橋 克典
住宅新報社

にほんブログ村 資格ブログ 行政書士試験へにほんブログ村

にほんブログ村 資格ブログ 宅建試験へにほんブログ村

にほんブログ村 資格ブログへにほんブログ村

資格(行政書士) ブログランキングへ

資格(宅地建物取引主任者) ブログランキングへ

PVアクセスランキング にほんブログ村