読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

高橋克典の“法律 だいすきになーれ+ひとり言α”

・・・・・ まずは“宅建資格”から

判例の重要性・・・。

ひとりごと・・・行政書士
去年も同じ感想を持ちましたが・・・

行政書士の本試験問題集の解説を書いてます。

条文も重要ですが、さらにポイントは、判例の覚え方です。

今年も、判例は深く出ています。

単に判例六法で出ている、結論だけでは不十分ですね。

どうしてそうなったのか、その理由も、そこに至る流れとか、考え方とか、いろいろな要素を押さえないといけないことが分かります。

そうすると、忘れない。

試験問題もその辺を十分理解して作問されていますからね。

そういう意味で、過去問の解説では、充実したものを選ばないとダメです。

そこでなんと言っても、“パーフェクト行政書士 過去問集”をおすすめします。

プロには評判がいいので、なおさらです。

是非、これで判例勉強の一助にしてください。

では、また。

試験にうかる!!法律のカンタン思考術―宅建受験生必携
高橋 克典
住宅新報社

にほんブログ村 資格ブログ 行政書士試験へにほんブログ村

にほんブログ村 資格ブログ 宅建試験へにほんブログ村

にほんブログ村 資格ブログへにほんブログ村

資格(行政書士) ブログランキングへ

資格(宅地建物取引主任者) ブログランキングへ

PVアクセスランキング にほんブログ村